Top
トピックス
ArteChiara
デジタル・アーカイブ画、アルテキアラとは
なぜアルテキアラか
ひとつの作品が完成するまで
Gallery
作品一覧
作品展示例
Mission
私たちが目指すもの
Contact
お問い合わせ
 
 
ひとつの作品が完成するまで
 
アルテキアラの再現画がつくられるには、イタリア公立美術館でのデジタル・アーカイブに関する研究から培われた独自の再製技術をもとに、1点の作品に約1ヶ月半〜2ヶ月の時間を掛ける入念なプロセスがあります。名作を創作した画家の魂をよみがえらせ、それを半永久的にとどめる卓越した職人技と情熱、そして最先端デジタル・アーカイブ技術のすべてが融合することにより、絵画の細部に感動を呼び起こす要素が備わります。
 
再現画に着手する上での前工程です。職人が1点ずつ、手間を省かず時間を掛けてキャンバス(原画が木版の場合は木版で)のベースづくりを行なう前工程は、大量生産と一線を画す仕上がりをもたらします。
高精細の精確なデジタル・アーカイブデータから起こされる特殊な再製工程を経て、1点ずつ丹念な手作業でフィニッシングが行われます。その後、原画同様に、長い時間を掛けて絵具を乾かします。
再現画を拡大した写真です。筆づかいや裸眼ではとらえきれない絵具の陰影といったディテールも、デジタル・アーカイブ技術と職人技により、原画に忠実に再製されます。
筆づかいなど作品表面の表情を楽しんでいただくために、作品をガラスで覆うことはあえて避けています。それでも末永くご鑑賞いただけるよう、紫外線保護などの加工をほどこし、通常の絵画よりも高い耐久性を実現しています。
伝統の技を受け継ぐ額装職人によって、絵画1点1点にふさわしい額が作られます。美術館所蔵作品の額装も手掛ける、熟練のイタリア職人が額の芸術に力を注ぎます。
額装された完成品には、限定番号付きの証明書と共に梱包されお手元に届きます。
 
本製品は、国際著作権法だけでなく、所蔵先の権利を遵守し作られております。
 
 
Copyright(C)2006 L'ART Co., Ltd. All rights reserved.   ArteChiara   個人情報保護方針リンク会社案内   L'ART